方形の屋根を架ける その2

小屋軸組

渡り腮で組まれた小屋組み。

隅もねじ組ではなく渡り腮で組みます。

この隅木は下屋根のもので、この上に上屋根の隅木がのります。

二重屋根にして断熱+通気層を確保します。

小屋壁は板倉。ここから桟木を打って仕上げます。

壁倍率は0.7倍。

2018年9月18日

方形の屋根を架ける

MSH増築隅木1

鉄筋コンクリート造の住宅に木造の屋根を架ける工事が進んでいます。

今日は棟上げ。

棟梁をはじめ6人の大工さんたちが建前をしてくれました。

ビシッと、決まっていて、とても気持ちがいい。

見事です。

2018年9月13日